エクセル

【エクセル】フリガナを自動入力(半角、全角、フォント、位置変更)

エクセルで人の名前や住所などを扱う際に、漢字にふりがな(ルビ)を付けたいことがあります。

ただ、毎回ふりがなを手入力するのはとても面倒です。

 

実は、エクセルには、漢字をもとにふりがなを自動で表示してくれる便利な機能が2つあります。

これまでふりがなを手入力していたとしたら、かなりの時短になりますのでぜひマスターしておきましょう。

 

 

【エクセル】フリガナを自動入力(半角、全角、フォント、位置変更)

ふりがなの表示方法

 

EXCELでふりがなを自動表示するには、2つの方法があります。

1つは、同じセル内にふりがなを表示する方法です。

もう1つは、別のセルにふりがなを表示する方法です。

それでは順番に見てみましょう。

 

同じセル内にふりがなを表示

最初の方法は、同じセル内に表示する方法です。

 

上の例では、「ヤマダタロウ」というフリガナを入力しているわけではありません。

 

エクセルの「ふるがなの表示/非表示」機能を使って
入力済みの文字列に(内部的に)つけられているふりがなを表示しているだけです。

 

ふりがなの表示の仕方は

対象のセルを選択した状態で

「ホーム」「フォント」「ふりがなの表示/非表示」をクリックするだけです。

 

また、単に表示/非表示を切り替えるだけでなく、編集や設定もできます。

 

「ふりがなの編集」では、自動表示されたふりがなを修正することができます。

 

「ふりがなの設定」では、ふりがなの表示方法(フォント、ひらがな|カタカナの変更など)を設定することができます。

 

 

別のセルにふりがなを表示

上のように、

ふりがなを別のセルに表示したい場合には、「PHONETIC(フォネティック)関数」を使います。

 

下のように、「=PHONETIC(振り仮名を表示したいセル)」と関数を入力して、Enterキーを押すと、自動でふりがなを表示してくれます。

 

最初に説明した「同じセルに表示する方法」ですと、あくまでも見た目だけになり、振り仮名データを利用することがむずかしいです。

 

しかしこの方法でしたら、ふりがなデータとして利用できますので
ふりがなでの並び替えや、条件選択などに活用できます。

 

うまくふりがなが表示されないケース

 

今回紹介した機能「ふりがなの表示/非表示」「PHONETIC関数」を使っても、うまくふりがなが表示されない場合があります。

 

上のような

・「ふりがなの表示/非表示」を設定しても、ふりがなが表示されない

・「PHONETIC関数」を使うと、ひらがなのはずが漢字のまま表示されてしまう。

というケースです。

 

このうまくいかない理由は、

入力されている漢字の文字列が

のメモ帳などのアプリからコピペ(コピー&ペースト)で張り付けられたことが原因です。

 

なぜ他のアプリから貼り付けるとふりがなが表示されないのか?

なぜ、他のアプリから貼り付けると、振り仮名を表示することができないのでしょうか?

 

その理由を知るためには、

まず、

なぜEXCEL上で手入力した漢字が、自動でふりがな表示できるのか、仕組みを見てみましょう。

 


EXCEL上で手入力された漢字は、漢字変換する前のかな情報も一緒に保存してくれるため、あとからふりがなを表示することができます。

 

たとえば、以下のように「高木」と入力されたセルがあります。

これは、見た目は同じですが、入力する時にはそれぞれ別の文字で入力しています

 

この3つのふりがなを表示してみると

それぞれ別のふりがなが表示されることが分かります。

これは、漢字を手入力した際、変換前の情報が保存されているからです。

 


一方で、コピペで貼り付けすると、変換前の情報がないために、うまくふりがなを表示することができません。

 

それではどうすればいいのでしょうか・・・・。

 

大丈夫です。解決策はあります。

 

解決方法は、その2へ続く・・・。

http://enbako.com/ex_furigana02/

 

-エクセル
-, , , , , , ,

© 2021 ENBAKO〜エンタメ箱〜