アイドル

日向坂 4期生人気メンバーランキング あのデータで結果が明らかに!

日向坂46の4期メンバーの人気が気になる方は必見!

この記事では4期生メンバーの各ランキングデータを紹介しています。

あのメンバーがどれくらい注目されているのか気になりませんか?

自分の感覚を確認するためにもチェックしてみてくださいね。

 

目次:お好きなところから

日向坂 4期生人気メンバーランキング あのデータで結果が明らかに!

 

この記事は、加入したばかりのメンバーに順位をつけることが目的ではなく、4期生をきっかけに興味を持った新規ファンや、自分が推そうとした新メンバーがどの程度注目されているのかを確認できることを目的としてデータとしてまとめました。

 

2022.10.4 12:00 日向坂46 四期生曲『ブルーベリー&ラズベリー』のMVが公開されました。

このMV発表後のSNS投稿から、どのメンバーに注目が集まったのかを確認する予定です。

 

センターは、最初に発表された清水理央さんと判明しました。各メンバーのポジションは以下の通りです。

 

4期生の回は必見!

ランキングデータ①動画再生数

1つ目は、メンバーの「はじめまして動画の発表後24時間1日の再生回数」としました。

Youtubeの紹介動画は、毎日12:00に公開されます。この12:00から翌日12:00までの再生回数を利用しました。

 

「初日が一番注目される」「休日のほうが注目される」など、発表日や順番によって変動する可能性を含みますが、はっきりわかるデータとして採用しています。

 

 

ランキングデータ②ツイッター投稿数

2つ目は、メンバー名を含んだツイッター投稿の数です。①と同じように、発表後1日分としました。

もし、複数の名前を使った検索がある場合は、それぞれの数を加算する予定です(例:高橋 髙橋 の違い)

 

ランキングデータ③ツイッター投稿数その2

3つ目は、日向坂46『ブルーベリー&ラズベリー』のMV公開から24時間のツイートで、各メンバーの名前が入った件数を確認します。

これまではPVと写真でしか見られなかったメンバーが、より詳細にわかると思われます。

加えて、誰がセンターなのか?などのフォーメーション情報についても確認できると思われます。

 

ランキングデータ④ドキュメンタリー映像再生数

10月12日より、毎日12:00にメンバーのドキュメンタリー映像が公開されています。

この12:00から翌日12:00までの再生回数を計測します。

 

 

スポンサーリンク



 

日向坂 4期生人気メンバーランキング

4期生の人気メンバーについて、データを取りまとめて紹介をしていきますが、執筆時点では全員が発表されていません。

そのため、各メンバーの人気を計る指標のデータを紹介します。最終的には並び替えていく予定です。

 

1_動画再生回数

メンバー発表から24時間経過したあとの再生回数は以下のとおりです。

発表順メンバー名1日の再生回数順位
1清水理央594,3941
2宮地すみれ461,5683
3正源司陽子486,3102
4石塚瑶季335,3825
5山下葉留花336,2004
6平尾帆夏291,2436
7渡辺 莉奈283,5367
8藤嶌 果歩243,5958
9平岡海月232,2719
10竹内希来里225,05010
11岸帆夏213,43311
12小西夏菜実193,95812

 

ごらんのとおり、清水理央さんが圧倒的に多いです。

ただ、Youtubeの日向坂チャンネルで見た4期生リストに清水理央さんだけが載っている期間があったことは1つの要因かもしれません。

また、発表順が遅くなるにつれて、再生数が減少している傾向が見られました。

 

いずれにせよ、10月末時点で全体の再生数、そして実際に番組に登場した後の結果をみて、再計測したいと思います。

 

2_PV発表後のツイート数

メンバー発表から24時間のツイート数は以下のとおりです。

発表順メンバー名1日のツイート数順位
1清水理央4,5731
2宮地すみれ2,8114
3正源司陽子3,8002
4石塚瑶季1,7478
5山下葉留花2,8403
6平尾帆夏1,7527
7渡辺 莉奈1,7806
8藤嶌 果歩1,20412
9平岡海月2,0965
10竹内希来里1,6039
11岸帆夏1,27611
12小西夏菜実1,37610

 

 

ごらんのとおり、こちらも清水理央さんが圧倒的に多いです。

最初のメンバーということで、メディアが多く取り上げたことも1つの理由と考えられます。

こちらは、10月末時点で見直しをする予定です。

「発表後24時間のツイート数」を取りやめて「ツイッターのプロフィールに名前を入れている人の数」に変更します。こちらの方が「人気」を正しく表していると考えられるためです。

 

3_MV発表後のツイート

 

日向坂46四期生『ブルーベリー&ラズベリー』のMVが公開された後、メンバーの名前を挙げたツイートが多く見られました。

公開後から24時間のツイート数が以下の通りです。

 

発表順メンバー名1日のツイート数順位
1清水理央3793
2宮地すみれ1647
3正源司陽子8831
4石塚瑶季7012
5山下葉留花2835
6平尾帆夏7211
7渡辺莉奈4502
8藤嶌果歩3024
9平岡海月889
10竹内希来里1896
11岸帆夏1138
12小西夏菜実8310

 

正源司陽子さんと渡辺莉奈さんのツイートが多かったようです。

なお、この24時間の中で、加藤史帆さんが正源司陽子さんに関する発言をしたことで、それ関連のツイートも含まれているようでした。

 

4_ドキュメンタリー映像再生数

メンバー個人のドキュメンタリー映像が公開されて24時間後の再生回数を調査しました。

やはりこちらも、発表順が前のメンバーの再生回数が多い傾向にあります。

 

発表順メンバー名1日の再生回数
1清水理央203,513
2宮地すみれ133,001
3正源司陽子169,373
4石塚瑶季141,462
5山下葉留花157,969
6平尾帆夏95,325
7渡辺 莉奈113,827
8藤嶌 果歩101,790
9平岡海月101,419
10竹内希来里89,436
11岸帆夏
12小西夏菜実

 

以下は、発表メンバー順の情報を掲載しています。

日向坂46 四期生メンバー紹介

 

01_清水理央(しみず りお)

4e2e2269fc8ea674142a1d88eae08

生年月日:2005年1月15日

星座:やぎ座

出身地:千葉県

血液型:AB型

 

清水理央さんは、最初の発表ということで、ファンからの注目はもちろん、メディアからの注目も集めました。

注目をしていたおひさまたちからは「日向坂らしい」という声が多く聞かれました。

 

 

ドキュメンタリー映像では、チアダンスをしている姿が見られました。やはり高校野球のTV中継で映っていたのはご本人だったようですね。

 

インタビューの受け答えや、オーディションでアピールする姿がとてもしっかりとされています。4期生メンバーからも頼られているようで、将来のキャプテンとしての素質も見られました。

 

ここまでは、しっかりした清水さんの姿がほとんどですが、AB型ということで、まったく別の姿を持っているのではないかと期待されています。

3期生の森本茉莉さんのように、2年越しで本性を現すといういい例もありますので、期待は大きいですね。

 

02_宮地 すみれ(みやち すみれ)

cc0364095dd71b77ac881a0bf109a

生年月日:2005年12月31日

星座:やぎ座

出身地:神奈川県

血液型:不明

 

宮地さんは、最初は、誕生日が12月31日であることや、血液型が不明という点について注目を集めました。

その後、動画を見て「角度によってすごい印象変わる」と話題になっています。

また、声が丹生明里さんに似ているというところも話題になりました。

 

ドキュメンタリー映画では、日向坂46の代表曲の1つ「JOYFUL LOVE」のMV撮影場所を訪れています。

 

ここは、岐阜県の養老町にある「養老天命反転地」と呼ばれる施設です。名前の通り反転している風景が印象的なバーチャルツアーでもその様子を確認することができます。

 

4期生オーディションは2022年4月4日(月)が締め切りでしたが、その直前の東京ドーム公演でみたJOYFULLOVEの虹をみて背中を押されたようですね。

 

「聖地巡礼」をした宮地さんですが、MVの細かいところまで記憶されていて、本当にJOYFULLOVEが好きなんだという事がよくわかります。

その聖地でバトントワリングを披露する姿に感動したファンも多かったようです。

 

「日向坂が好きな子に入って欲しい」という現メンバーの希望をそっくりそのまま体現したような宮地さんですので、ファンからも温かく迎えられることでしょう。

ミーグリの競争率は高そうですね。

 

03_正源司 陽子(しょうげんじ ようこ)

c47ddfcb756c7a60dd8eea69ff07b

生年月日:2007年2月14日

星座:みずがめ座

出身地:兵庫県

血液型:B型

 

濱岸ひよりさんよりも更に珍しい名字である正源司さん。

【名字】正源司
【読み】しょうげんじ

【全国順位】 42,454位
【全国人数】 およそ60人

 

辞書登録した方も多かったようです。透明感がある!○○さんに似ている!とSNSでも話題になっていて、期待が高まっています。

 

ドキュメンタリー映像では、最初に苦悩する姿が映りハラハラしましたが

オーディションで空手の型を披露する姿や、家族の前でフルートを演奏する姿からは、芯をしっかりと持っている印象を感じました。

地元の兵庫県を離れる前の最後の演奏会が終わった後、お母さんに向けた手紙を読む姿に涙した方も多かったようです。

 

まだ15歳という事で、これから10年近くの活動が期待されます。

 

スポンサーリンク

04_石塚 瑶季(いしづか たまき)

 

2008b32260d7a4dcff76edeee9a20

生年月日:2004年8月6日

星座:しし座

出身地:東京都

血液型:A型

 

石塚さんは、下の名前の「瑶季(たまき)」が珍しく、発表直後は名前を間違えたハッシュタグが乱立しました。こちらも辞書登録は必須ですね。

愛称は「たまちゃん」になるのかな・・・?と思っていましたが、ドキュメンタリー映像の中でも、他のメンバーから「たまちゃん」と呼ばれていました。

 

山口晴世さんに続く、プレイヤーとしての野球ファンであり、キャッチボールをする姿も見られます(サウスポーなのが印象的)。

「青春の馬」を踊る姿、ボルダリングを諦めずに何度も何度もチャレンジする姿は、心を打つものがあります。

 

自己紹介に書かれているように、古参になるのは今ですね!

 

05_山下 葉留花(やました はるか)

no title

生年月日:2003年5月20日

星座:おうし座

出身地:愛知県

血液型:O型

 

山下さんも、下の名前「葉留花(はるか)」が珍しいですね。

グループ初の東海地方の出身者ということで、歓喜の声が多く聞かれました。

 

実は、4年前に坂道合同オーディションで合格直前まで行ったNo34のほーちゃんでは?と話題になっています。

https://youtu.be/-mHsOjLxtTA

はっきりと裏付ける情報はないようですが、当時のファンからは「間違いない!」との声も強く、今後明らかになっていくと思われます。

 

ドキュメンタリー映像が公開され、前回の坂道合同オーディション の最終審査まで進んでいたことが明らかになりました。

その後、一度は就職をしたにもかかわらず、またオーディションを受けていただいたのは嬉しいことですね。

最初の写真からは宮田愛萌産っぽい雰囲気も感じられましたが、プロフィールからは潮紗理奈さんやキャプテンの要素も含んでいるようです。

2人目の聖母としての活躍も期待されますね。

 

06_ 平尾 帆夏 (ひらお ほのか)

画像

生年月日:2003年7月31日

星座:しし座

出身地:鳥取県

血液型:A型

 

平尾さんは鳥取県出身という事で、3期生の山口晴世さんと同じ出身地ですね。

おまけに同い年ということで、山口さんもメッセージで反応されていました。

 

なお、上の写真では顔の凹凸が分かりにくいですが、動画を見ると目が大きくはっきりとした顔をされています。ぜひ紹介動画をみて確認してみて下さいね。

 

2022/10/17 ドキュメンタリー映像が公開されました。

JOYFUL LOVEが好きな方は、この映像は何度も見るべきですね。知っていたはずの曲や歌詞が、ピアノ演奏+歌詞 に形を変えることで、まったく違った印象を与えてくれます。ますますJOYFULLOVEが好きになることは間違いありません。

 

また、日向坂46のファンでもあった平尾さんは、卒業された渡邉美穂さんとのミーグリがきっかけで、オーディションに応募されたそうです。

「ミーグリでは1枚でも推しにしてみせる!」「受けた愛は倍にして返すタイプです」というアイドルとしての強い思いの反面、もずくの2秒食いを特技にするなど、本当に日向坂46にぴったりのメンバーの1人だなぁと感じられますね。

 

残念ながら、ドキュメンタリー映像が公開されたのが、ツアー初日と重なったこともあり、1日の再生回数は伸びませんでしたが、

ぜひ一度ピアノ演奏を見てみていただきたいと思います。

 

次のページへ >

サイト内を検索

-アイドル
-,