エクセル

【エクセル】*値の行だけ表示する方法。ある値を持つ行だけ表示する

今日もエクセルを使っていますか?

 

エクセルで表を作っていると、

ある値を持つ行だけを表示したいことがあります。

 

例えば、過去の記録を書きこんでいる資料のうち、

自分が「*」でマークした行だけを表示したい場合などです。

 

下の表を例にとると、赤枠の行(2,5-8,11,14行目)だけを表示したいようなケースです。

 

 

こういう場合は、「フィルタ機能」を使うと便利です。

その使い方を見ていきましょう。

 

フィルタ機能の使い方

 

フィルタ機能とは?

フィルターは、文字通り「フィルター」ということで、

今あるものに一定の条件を付けて、絞り込む機能です。

 

EXCELでいう「フィルタ機能」は、

今ある表などに、一定の条件を付けて、結果を絞り込むことができます

 

実際に、使い方を見ると、イメージがつかめると思います。

フィルタ機能の使い方

 

上記の表にフィルタをかけます。

 

「表示列に*が入っている行だけを表示する」ための、フィルタの設定方法は次の通りです。

 

1)表示したい表のタイトル部分(以下のA1~C1)を選択肢、「並び替えとフィルタ」から「フィルター」を選択します。

 

2)すると、A1~C1のセルの右側にのマークが表示されます。

 

 

3)A1セルのをクリックします。するとフィルタ条件の設定メニューが開きます。

4)値の内容(↓では*)だけにチェックを入れて「OK」をクリックします。

 

そうすると、表示列の値に「*」が入っている行だけが

選択された状態になります。

 

元に戻す時には、先ほどと同じようにをクリックして、
「(すべてを選択)」の部分にチェックを入れて「OK」をクリックします。

 

または、下のようにフィルタのクリアを行います。

 

そうすると、もとの状態に戻ります。

 

フィルタをかける前に戻すには?

元に戻すのは簡単です。

「並べ替えとフィルター」から「フィルター」をもう一度クリックするだけです。

すると、フィルタをかける前の状態に戻ります。

(フィルタがかかっている状態で、フィルタを解除しても、元の状態に戻ります)。

 

まとめ

・ある値を持つ行だけ表示するには「フィルタ」を使う。

・元に戻すには、もう一度「フィルタ」をクリックする。

 

今回は「*」だけでしたが、2つ以上の値でフィルタすることも可能です。

 

こちらの記事では、他の方法で、任意の行を非表示・表示する方法を紹介していますので参考になさってくださいね。

 

http://enbako.com/ex-hide2/

 

http://enbako.com/excel-hide/

-エクセル
-, , , , , , , ,

© 2021 ENBAKO〜エンタメ箱〜