お役立ち

日向坂の卒業メンバーは何人?次の卒業のタイミングはいつ?

日向坂46では、数名の卒業メンバーがいます。また、今後どこかのタイミングで、3人目のメンバーが卒業することは間違いありません。

過去の卒業メンバーの卒業理由や、先輩グループにあたる乃木坂46の卒業メンバーの情報をもとに、次の卒業のタイミングについて考察しました。

 

日向坂の卒業メンバーは何人?次の卒業のタイミングはいつ?

日向坂46の卒業の予兆はないが・・・

2021年5月時点で、日向坂46のメンバーが卒業するような予兆は感じられません。

しかし、過去には卒業メンバーが出たことは事実です。

これらを振り返り、またセンパイグループである乃木坂46の卒業メンバーについて確認しながら、日向坂46の卒業について考察します。

 

これまでの卒業メンバーは2名

これまでの日向坂46の卒業メンバーは2名です。

柿崎芽実さんと井口真緒さんです。

それぞれの卒業理由を確認します。

 

柿崎芽実さん

日向坂46の柿崎芽実さん 卒業を発表 | 1211513さんのブログ

けやき坂46から日向坂46への改名後、最初のシングル「キュン」を最後に卒業されました。当時18歳でした。

 

ファンの間では当時、改名したことが理由で卒業したと言われていますが、ストーカーが原因で卒業したと出演した最後のイベントで仰っていました。これは映画3年目のデビューでも語られています。

日向坂46ドキュメンタリー3年目のデビューを無料でフル視聴する方法

林先生の初耳学でも特集されました日向坂46。 彼女たちのどん底の時代からデビューまでを映しだすドキュメンタリー映画「3年目のデビュー」。 この感動の映画を今すぐ無料で見る方法があります。   ...

続きを見る

 

卒業後、写真家を目指していると言われています。実は芽美さんの父親は有名な芸術家として知られている柿崎順一さんであり、ツイッターでも芽実さんが撮影した写真を投稿されています。

芸能界に戻ってくる様子はありませんが、別のところでの活躍を期待したいですね。

 

 

井口眞緒さん

井口眞緒さんは、2020年2月12日に卒業が発表されました。当時24歳でした。

2019年8月に井口さんと男性とのツーショット写真が一部メディアで報道されると、ブログで「あの写真は私で間違いありません」と認め、9月から活動を自粛し、そのまま20年2月12日に卒業が発表されました。

当時メンバー最年長であり、メンバーからはお姉さんとして慕われるとともに、オードリーの2人からも評価されていた中での引退でした。

 

現在は一般企業に勤めて奮闘される中、Youtubeでも活躍されています。

 

スポンサーリンク



 

乃木坂46の卒業メンバーを分析

同じ坂道グループの「乃木坂46」の卒業メンバーを確認してみましょう。

2021年4月時点までの卒業メンバーは、合計31名です。

 

No名前卒業日卒業年齢
1岩瀬佑美子2012年11月18日22歳
2安藤美雲2013年6月16日20歳
3宮澤成良2013年11月17日20歳
4柏幸奈2013年11月17日19歳
5市來玲奈2014年7月21日18歳
6伊藤寧々2014年10月19日18歳
7大和里菜2014年12月15日20歳
8畠中清羅2015年4月4日19歳
9松井玲奈2015年5月14日23歳
10永島聖羅2016年3月20日21歳
11深川麻衣2016年6月16日25歳
12橋本奈々未2017年2月20日24歳
13中元日芽香2017年11月19日21歳
14伊藤万理華2017年12月23日21歳
15川村真洋2018年3月31日22歳
16生駒里奈2018年5月6日22歳
17斎藤ちはる2018年7月16日21歳
18相楽伊織2018年7月16日20歳
19若月佑美2018年11月30日24歳
20能條愛未2018年12月15日24歳
21川後陽菜2018年12月20日20歳
22西野七瀬2018年12月31日24歳
23衛藤美彩2019年3月31日26歳
24伊藤かりん2019年5月24日25歳
25斉藤優里2019年6月30日25歳
26桜井玲香2019年9月1日25歳
27佐々木琴子2020年3月31日21歳
28井上小百合2020年4月27日25歳
29中田花奈2020年10月25日26歳
30白石麻衣2020年10月28日28歳
31堀未央奈2021年3月28日24歳

補足

※山本穂乃果さん、吉本彩華さんは、乃木坂46のスターティングメンバーに選出された1か月後に脱退したため、今回の主旨を踏まえて除外しています。

 

この結果を分析しました。

 

卒業年齢の平均は22.4歳

メンバーの卒業したときの年齢平均は、22.4歳とかなり若いことが確認できました。

「すべてのメンバーが円満的な卒業を迎えた」というわけではなかったようですが、それにしても意外なほど若いことが確認できました。

 

卒業最年長は28歳

最年長で卒業をされたのは、2020年に28歳で卒業された白石麻衣さんでした。

当時の乃木坂46ではカリスマ的な存在であり、卒業コンサートの配信では約70万人が視聴したと言われています。

(正確には28歳2か月での卒業となりました。)

 

卒業年齢の最多は20歳、21歳、24歳、25歳

卒業年齢人数
18歳2
19歳2
20歳5
21歳5
22歳3
23歳1
24歳5
25歳5
26歳2
27歳0
28歳1

卒業年齢は、20歳、21歳、24歳、25歳で、それぞれ5人が最多となっています。

意外にも20代前半での卒業が多かったようです。

 

日向坂46の卒業について考察

これらの情報から、日向坂46のメンバー卒業について考察します。

 

日向坂46メンバーの年齢を確認

No名前年齢生年月日
1佐々木久美251996年1月22日1期
2齊藤京子231997年9月5日1期
3潮紗理菜231997年12月26日1期
4加藤史帆231998年2月2日1期
5東村芽依221998年8月23日1期
6高瀬愛奈221998年9月20日1期
7高本彩花221998年11月2日1期
8佐々木美玲211999年12月17日1期
9影山優佳192001年5月8日1期
10宮田愛萌231998年4月28日2期
11松田好花221999年4月27日2期
12渡邉美穂212000年2月24日2期
13富田鈴花202001年1月18日2期
14丹生明里202001年2月15日2期
15河田陽菜192001年7月23日2期
16小坂菜緒182002年9月7日2期
17金村美玖182002年9月10日2期
18濱岸ひより182002年9月28日2期
19高橋未来虹172003年9月27日3期
20森本茉莉172004年2月23日3期
21山口陽世172004年2月23日3期
22上村ひなの172004年4月12日3期

 

2021年5月時点のメンバー22名を年齢別に並べました。

表を見ると、半数のメンバーが、乃木坂46の卒業年齢平均22.4歳よりも上であることがわかります。

 

単純に考えると、半数のメンバーが卒業してもおかしくないように思えますし、

年齢だけで考えれば、次の卒業メンバーはキャプテンの佐々木久美さんという事になります。

 

しかし、どうもそういうわけでもないようです。

 

乃木坂46との違い

まず乃木坂46は選抜制があります。つまり各シングルで登場できないメンバーが出るという事です。

その結果、どうしても各メンバーの仕事量や扱いに差が出てくる仕組みとなっています。卒業生の中にはそのことに不満を持っていた人もいたのかもしれません。

 

ただ、日向坂46では選抜制はありません。「次の道を見つけたい」「格差に不満がある」という理由での卒業は少ないものと考えられます。

日向坂46は選抜落ちはあるの?過去の楽曲をチェックした結果

大人数のアイドルグループで良く聞く「選抜落ち」。同じメンバーでありながら、楽曲のフォーメーションに加わることができないことを意味します。 最近人気急上昇中の日向坂46では選抜落ちはあるのでしょうか?過 ...

続きを見る

 

加えて、1期メンバーは全員が辞めることを考えるほどどん底に落ちた経験があります。

これを乗り越えてきた過程で、

1期生のどんなことにも全力で挑み、どんな小さなことにも感謝するという思いが、グループ全体に広がっている状況です。

 

また、乃木坂46は発足から9年です。一方の日向坂46は発足から2年です。各メンバーの頑張りが求められているなかで、特にキャプテンの佐々木久美さんが卒業するという事は考えにくいと思われます。

 

このような違いからも、単純に乃木坂46との比較はできないでしょう。

 

しかし、ずっと目標としてきた「東京ドーム公演」は、1つのきっかけになるのかもしれません。

 

まとめ

ポイント

・乃木坂46の卒業平均年齢は22.4歳
・日向坂46のメンバーの半数は22歳以上
・選抜制の違いもあり比較は困難


今回の記事をご覧になって、どのように感じたでしょうか?

・卒業メンバーが出るのは意外に早いのかも・・・

・乃木坂46とコンセプトが違うので比較のいみない!

・そもそも卒業前に予測するなんて縁起が悪い!!

 

いろいろな反応があると思いますが、

間違いなく言えるのは、「今のうちに、後悔の無いように応援しましょう」という事です。

 

日向坂46関連の掲示板では「ドーム後に卒業するメンバーも出るのでは・・・」という心配の声が多く聞かれています。

万一それが本当だったとしたら、応援できる期間はあとわずかなのかもしれません。

 

だからこそ「押しは推せる時に推せ」の精神で、全力で応援してみてはいかがでしょうか?

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

こんな記事も読まれています。

 

 

 

-お役立ち
-

© 2021 ENBAKO〜エンタメ箱〜