アイドル

乃木坂新メンバーオーディション2021に受かるには○○で申し込むべし

乃木坂46新メンバーオーディションの申込方法でお悩みの方は必見!

この記事では、通常応募とみんなで応募との違いについて解説しています。

実は、2つの大きな違いがあり、合否に影響を与えるかもしれません。

この記事を読めばどちらで応募したほうが良さそうかがわかります。

乃木坂新メンバーオーディション2021に受かるには○○で申し込むべし

2018年坂道合同オーディションCMより

乃木坂新メンバーオーディションの申込み方法は2つ

今回のオーディションは、ネットからのオンライン応募だけです。

そのオンライン応募には、「通常応募する」のほかに「みんなで応募する」という新しい申込方法が登場しています。

 

このどちらから応募するかによって、いくつか審査上の条件が変わる部分があります。

オーディションに受かりたいなら、この2つの応募方法の違いを確認したうえで、どちらから応募するかを判断する必要があります。

 

 

オーディションに受かるためにチェックしたい2点

 

アピール写真の枚数が違う

通常申込みの場合、応募時に添付する写真の枚数は最大5枚です。

1枚は全身、1枚はバストアップ、残りの3枚は自分をアピールする写真を添付することができます。

 

つまり5枚とも「自分の」写真を使ってアピールすることができます。

 

一方で「みんなで応募する」の場合には、最大5枚という点には変わりはありません。

しかし、アピールできる写真が3枚ではなく1枚に減少してしまいます(3人で応募する場合)

普通に考えれば、このアピール写真に自分だけ写ることはなく、みんなで写ることになるでしょう。

 

「通常応募の場合は5枚の写真でアピールできる」ことに比べて、「みんなで応募」の場合、「自分」をアピールする機会は確実に失われます。

 

「みんなで応募」はグループ全体で審査される

「みんなで応募」の場合、一次審査においてはグループ全体で審査されます。

つまり、「グループが合格」または「グループが不合格」となります。

 

  • ※みんなで応募は一次審査においては、応募者(2~3名)全員が合格、または、応募者(2~3名)全員が不合格という形式のグループ審査となります。
    二次審査以降は、個人単位で結果をお伝えします。

もし「他のメンバーが理由(SNSから素行問題が発覚するなど)で不合格とせざるを得ない場合」、あなたにどれだけ魅力があろうと巻き添えで不合格になってしまうかもしれません。

 

逆に考えれば、「他のメンバーのおかげで、あなたも一緒に合格できる」というケースもありえますが、それで最終面談で合格を勝ち取るのは難しいでしょう。

 

「みんなで応募」の狙いとは?

「みんなで応募」の入力フォームを詳しく見てみましょう。

 

これを見てみると、「生年月日」「身長」「体重」などの入力項目は1人分しかありません。

 

このことから、今回の「みんなで応募」は

応募者がメインで他のメンバーはサブ扱いとなっていることがわかります。

 

つまり、

「みんなで応募」は「あなたがメイン」「友人はサブ」という応募方法です。

 

なぜこのような応募方法を取るのかははっきりしていませんが、以下のニュースを見る限り

「もしあなたがだめ(=不合格)でも、その友人に良さそうな原石がいたら採用したい」という狙いがあると考えられます。

今年のオーディションは「この世界の、未完成は美しい。」がテーマ。現在の乃木坂46のメンバーも最初から完成されたメンバーはおらず、「自分に自信がない人や、なかなか一歩を踏み出せない人など、全国にいる原石たちの背中を押したい」という思いが込められている。

ーー中略ーー

キャプテンの秋元真夏さんは「これから乃木坂46の新メンバーオーディションを受けようとしてくださってる皆さん。乃木坂46は本当に今いるメンバーも個性が豊かなので、いろいろなメンバーに入ってきてほしいなって思います」とコメント。

続けて、「オーディションを受けるの不安だなっていう子とか、アイドル向いてないかもしれないって思う子でも、ちょっとでも興味があったら乃木坂46のオーディションを受けてみてほしいなと思うので、ぜひぜひ応募してみてください。みんなで待ってます。よろしくお願いします」と呼びかけた。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/9866cbd4a094dae22ea77a048c33375546fa5270

 

まとめ

・みんなで応募の場合にはアピール写真数が減る

・みんなで応募は、グループ全体で合格・不合格が決まる(一次審査時のみ)

・みんなで応募は「あなたの友人を採用する」という狙いがあると考えられる

 

以上のことから、

「みんなで応募」よりも「通常応募」のほうが、あなた自身をアピールできると考えられます。

 

■2021年7月22日追記

YOUTUBEの「乃木坂46分TV」で

各メンバーがオーディションを受けたときのエピソードをお話されましたので、こちらも参考になさってください(14:05頃からです)。

 

ポイント


今後も色々なニュースやメディアで、オーディション関連の情報が公開されると考えられます。

見逃してしまうと不利になってしまいますので、このニュースアプリをインストールして「乃木坂チャンネル」を登録しておきましょう

-アイドル
-

© 2021 ENBAKO〜エンタメ箱〜