お役立ち

【エクセル】今日日付や今の時間を簡単に手入力する方法

エクセルを利用している中で、今の日付や、時刻を記録するような場面があります。

ただ、いちいちキー入力するのは面倒です。

今回は、それら入力を簡単にするキーボードショートカットの利用方法について解説していきます。

 

【エクセル】今日日付や今の時間を簡単に手入力する方法

 

現在日付や現在時刻を手入力するのが面倒

 

例えば今日が2018年11月14日であれば、

2018/11/14
2018年11月14日
11/14
11月14日

などと入力する必要があります。

 

まだ日付であれば、頭で覚えておけば入力するだけですが、
時刻となるとそうもいきません。

 

今が、12:00ちょうどだったとして、
今の時刻を入力するには、

1.今の時刻を確認する
2.確認した時刻を入力する

という2つのことを繰り返さないといけません。

 

実際に経験したことのある方はお分かりと思いますが、

これが、とっても面倒です。

 

キーボードショートカット機能を使って簡単に入力する

 

ところが、エクセルには、これら入力を支援する機能があります。

 

「キーボードショートカット」という機能です。

 

この機能を使うことで、

今回の現在日付、現在時刻 を簡単に入力することができます。

 

それぞれの入力方法を見てみましょう。

現在日付を入力する

 

現在日付を入力したいセルを選択して

キーボードのコントロールキー「ctrl」を押しながら、

キーボードの「;」を押す。

 

現在時刻を入力する

 

現在時刻を入力したいセルを選択して

キーボードのコントロールキー「ctrl」を押しながら、

キーボードの「:」を押す。

 

入力結果はこちら

実際に入力した結果は以下の通りです。

この記事を書いたのは、2018年11月17日10:00過ぎですので

正しい情報が入力できていることが確認できます。

 

 

一度やってみるとわかりますが、

とっても簡単ですよね。

 

何度も入力を繰り返す場合には、

かなりの時短となります。

 

ぜひ取り入れてみてくださいね。

-お役立ち
-, , , , , , , ,

© 2021 ENBAKO〜エンタメ箱〜