アイドル

ひなあいとひなちょい2を見るにはひかりTVエントリープランがおすすめ

日向坂で会いましょうの見逃し配信を見たい方は必見!

この記事では、ひなあいとひなちょい2を一番安価で見る方法を解説しています。

実は、毎月たった350円でいつでも番組を見ることができます。

その詳細と、違法動画を見るよりも有利な6つの店を解説します。

 

ひなあいとひなちょい2を見るのはひかりTVエントリープランがおすすめ

TVエントリープランが最も安い

「日向坂出会いましょう」と「ひなちょい2」は
「dTVチャンネル」または「ひかりTV」のどちらかで見逃し配信を視聴することができます。

 

ただ、dTVチャンネルは858円/月、ひかりTVは一見するかぎりは1000円以上と、すこしハードルが高いかもしれません。

 

しかし、

ひかりTVのエントリープランであれば、たった350円/月(税込み)で視聴することができます

(スマホ・PCで見られますが、テレビでは見られない・録画ができないなどの制限があります)。

 

 

違法動画よりもおすすめな6つの理由

YOUTUBEなどで違法動画を見るのと違って、以下の点でとてもおすすめできます。

 

1.画像が綺麗

ひかりTVでは高画質の動画となっています。
フルHDで見ることができます。

一方で、違法動画では画質が悪いことが多いです。

 

推しの顔がブレブレで見えないのと、きれいではっきり見えるのとでは、絶対にきれいに見えたほうがいいですよね

 

2.音ズレがない

多くの違法動画は、映像と声がずれていることが多いです。
正直、0.1秒ずれているだけでも、面白さが半減してしますしイライラしてしまいます。

でも、ひかりTVの動画では音ズレなんてありませんので番組に集中できます。

 

3.スポンサー紹介中の声が聞こえる

オープニングやエンディングの「ご覧のスポンサーの提供でお送り・・・」の声があるため、その場面でのメンバーたちのやり取りが聞こえにくい状態です。

しかし

ひかりTVではスポンサー紹介の声はありませんので、メンバーたちの声がそのまま聞こえます。

 

4.エンディングが最後まで見られる

違法動画は本編だけが大切と思っているのか、エンディングが途中で切られていることもあるようです。
ですが当然正式な動画ですから、エンディングまでバッチリ見ることができます。

特に、シングルのフォーメーション発表の状況はしっかり見届けたいですよね

 

5.いつでも好きな回を見ることができる

違法動画では、あるかどうかわからない動画を探し回らないといけません。

でもひかりTVでは、いつでも見たい回を選んでみることができます(ただし、見られるのは期限があります)。

 

※2021年9月時点では、初代「日向坂ですちょっといいですか?」も見られますよ。

 

6.CMがない

違法動画には途中でCMが入ることがあります。

それも丁度いいところで不意に入ってきますので集中ができません

 

ひかりTVではCMが入ることがありませんので、最初から最後まで集中してみることができます

 

スポンサーリンク



 

まとめ

・ひなあいとひなちょい2を見るのはひかりTVエントリープランがおすすめ

・ひかりTVエントリープランは、毎月350円(税込み)

・Youtubeなどの違法動画と比べてメリットはたくさん

 

なお、Youtubeなどの違法動画を見てしまうと、本来メンバーに貢献できるチャンスを自ら失ってしまうばかりか、本来メンバーのお給料になるお金をYoutuberに還元していることになります。

本当のおひさまでしたら、ちゃんとしたサービスにお金を払いましょう。それがメンバーやグループを応援することになります。

 

違法動画を見ることは、メンバーやグループの価値を落とす行為であることを忘れないでくださいね。

 

おすすめ

 

→ 日向坂46予約特典まとめ|6thシングル「タイトル未定」店舗別一覧

→ 日向坂46 3年目のデビューの小ネタまとめ。小坂菜緒さん欠席ライブのセンター代役はだれ?

-アイドル
-

© 2021 ENBAKO〜エンタメ箱〜