お役立ち

05036292247のワン切りの目的は何?かけ直しは超危険な理由

「05036292247 からの着信」は危険です。基本的にワンギリされますが、たまたま着信を受けても「電話番号メンテナンスが完了しました」との自動音声が流れます。

なぜ、このようなワンギリをしてくるのかについても考察した結果、「かけ直すと超危険」であることがわかりました。

 

05036292247のワン切りの目的は何?かけ直しは超危険な理由

この電話は、自動発信のシステムで電話をかけてきています。

電話の発信は2コール、6秒程度で、自動的に終了される仕組みになっているようです。

 

たまたま着信を受けられたとしても「電話番号メンテナンスが完了しました」との自動応答(中国語・日本語)が聞こえて、すぐに電話が切れてしまいます。

 

SNSでも同様の不在通知到着がシェアされている

SNSには、多くの到着情報がシェアされています。

着信の時間は様々で、何度も着信を受けるようなケースもあるようです。

 

 

 

この電話の目的は何なのか?かけ直しが超危険な理由とは?

「電話をかけてきてもすぐに切られる」「かけ直してもすぐに切られる」ということから

「この電話の目的は何なのか?」が気になりませんか?

 

もちろん電話をかける側の人間ではないのではっきりと明言することはできませんが、

様々な情報から考えられるのは以下の2つです。

 

1.電話番号台帳のスクリーニング※

※スクリーニング・・・ふるい分け、選別の意味

 

詐欺業者は、カモリストとも言われる電話台帳を持っています。

 

この電話番号の台帳を使って、詐欺の電話をかけてくるのですが、その台帳の中に「現在使われていない電話番号」が大量にあると、とても効率が悪くなります。

そのため、「電話台帳にある番号が、実際に使われているものなのかを確認し、使われていないなら消す」ということを、これらの発信システムを使ったワン切りで確認しているものと思われます。

 

つまり、「電話をかけることで、詐欺に利用する電話台帳が最新化できる」という事になります。

 

2.カモリストの更新

「カモリスト」とは、騙しやすい人のリストです。

 

まず、詐欺業者が詐欺行為を働くために最初に狙うのは「あなたと会話をする」ことです。

 

相手はプロですので、会話さえすれば、言葉巧みにあなたをだますことができます。

 

 

逆に言いますと「会話をしなければ騙すこともできない」という事です。

つまり、「着信に気づいてかけ直してくれる人」というのは、会話をすることが前提となりますので、かなりのカモとして認知されてしまいます。

 

今回の電話にかけ直すと「電話番号メンテナンスが完了しました」との音声が流れますが、

これは「今、あなたを ”騙しやすい人” として登録しましたよ」という意味でもあります。

 

 

どのような対策が可能か?

実際に迷惑な着信を受けた身からすれば、「一言文句を言って、二度とかけてこないようにしたい」という気持ちだと思います。

 

ただ、このようなところにまともな対応を要求するのはとても時間と労力・お金もかかりますし、結果としてあなたの貴重な時間が失われてしまいます。

 

今回においては「着信拒否設定をする」というのが、一番労力を使わず綺麗スッキリできる方法になります。

 

まとめ

・05036292247のワン切りは出る意味なし

・できれば着信拒否が望ましい

・まずは送信元の電話番号を検索してみて!

 

ぜひあなただけじゃなく、親御さんなどにもシェアしてくださいね。

高齢の方にはこのような防犯機能付きものもおすすめです。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

次の記事も読まれています。

↓ ↓ ↓

-お役立ち
-,

© 2021 ENBAKO〜エンタメ箱〜