お役立ち

焼肉きんぐ 春メニュー2021は、4大名物に加えて裏の名物も!

『焼肉きんぐ』は、2021年3月10日(水)より、グランドメニューをリニューアル!
お客様からの要望をうけて再登場する「きんぐカルビ」を含む「4大名物」のほか、ホルモン好きにはたまらない「裏名物」やサイドメニューが登場します。

気になるそのメニューの内容を確認しました。

焼肉きんぐ 春メニュー2021は、4大名物に加えて裏の名物も!

新しくなった『焼肉きんぐ』の「4大名物」

 

今回のリニューアルでは、これまで4エリアに分けて販売していた「新4大名物」から人気メニューを選りすぐり、全国版と関西版(※1)の2エリアに統合した”新しい「4大名物」"が登場します。
なお、全国で再販のご要望が多かった「きんぐカルビ」は、約10カ月ぶりに復活します。

新しくなったグランドメニューの各商品は、食べ放題の「きんぐコース」2,980円(税込3,238円)、「プレミアムコース」3,980円(税込4,378円)でも注文いただけます。

<4大名物〜全国版〜>
・きんぐカルビ 680円(税込748円)
・炙りすき焼カルビ 680円(税込748円)
・壺漬け一本ハラミ 780円(税込858円)
・花咲き上ロース~ガリバタ醤油~ 880円(税込968円)

<4大名物〜関西限定(※1)〜>
・きんぐカルビ 680円(税込748円)
・炙りすき焼カルビ 680円(税込748円)
・厚切りハラミステーキ~ガリバタ醤油~ 980円(税込1,078円)
・おろしポン酢で食べる厚切り上ロースステーキ 980円(税込1,078円)
※1...京都府・大阪府・奈良県・兵庫県内各店舗および元町店、志都呂店

 

 

『焼肉きんぐ』の裏名物、サイドメニュー

焼肉店ならではのホルモンが並ぶ「裏名物」や、ヘルシー志向な方向けにサバを使ったサラダ、お子様もお召し上がりいただけるスープやカレーなども新たに登場します。

<『焼肉きんぐ』の裏名物>
・裏名物 壺漬け一本ミノ 690円(税込759円)
・ガリバタ醤油やみつきハラミ ポーク 590円(税込649円)
・黒胡椒焼肉  こりこり旨ホルモン 490円(税込539円)

<その他、新メニュー>
・ドルチェポルコ 焼しゃぶカルビ~おろしポン酢~  580円(税込638円)
・鶏もも焼(味噌)390円(税込429円)
・鶏皮焼(味噌) 290円(税込319円)
・鶏なんこつ焼(味噌) 290円(税込319円)
・えのきナーラ 390円(税込429円)
・きんぐのきゃべSABAサラダ 490円(税込539円)
・モッツァレラチーズの石焼リゾット 590円(税込649円)
・焼肉専用とろろTKG 390円(税込429円)
・ワカ玉スープ 290円(税込319円)
・お子様カレー 290円(税込319円)

 

SNSの口コミでも好評

SNSでは、焼肉キングで食事したとの投稿が多く見られました。

 

https://twitter.com/papatin16/status/1376835996872966149

 

中には、お店に入れなかった人も・・・・。

https://twitter.com/createsho/status/1376069594104750085

 

 

スポンサーリンク



 

最後に

焼肉キングでは、感染症対策についても力を入れています。

焼肉キングの感染症対策

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

こんな記事も読まれています。

↓ ↓ ↓

-お役立ち
-

© 2021 ENBAKO〜エンタメ箱〜