お役立ち

弘前さくらまつり2020は開催予定?コロナウィルスの影響は?

ゴールデンウィークに開催されるイベントの1つに、弘前さくらまつりがあります。

青森の弘前と言えばねぶた祭が有名かもしれませんが、この弘前さくらまつりもGW期間中に多くの人出が見込まれます。

しかし、2020年はコロナウィルス感染拡大の影響を受けて、開催を危ぶむ声も聴かれています。

実際のところはどうなのでしょうか?

 

2020/3/26 追記

コロナウィルス の流行を受けて、中止が発表されました。

 

 

 

弘前(ひろさき)さくらまつりとは

青森県弘前市では「弘前四大まつり」がありますが、そのうちのひとつである春祭りとなります。

弘前四大祭り
弘前さくらまつり(4月下旬~5月上旬) 
弘前ねぷたまつり(8月1日~7日)
弘前城菊と紅葉まつり(10月中旬~11月上旬)
弘前城雪燈籠まつり(2月中旬)

弘前さくらまつりは、弘前公園で行われます。

 

しだれザクラや八重(やえ)桜など、約50品種2500本の桜の名所であり、夜にはライトアップされます。

 

 

なお、さくらまつり期間の4/23~5/5は、7:00~21:00まで弘前公園内の本丸・北の郭が有料となります。
入場料は、大人(高校生以上)320円、子供(小中学生)100円。

 

駐車所はあるの?詳しい行き方は?

出来るだけ公共交通機関の利用を進められていますが、例年、臨時駐車場が整備されるなど、自動車で訪れることも可能になっています。

詳しくは、公式サイトの情報を確認してください。

↓は2019年の資料です。

 

弘前さくらまつりは過去に中止されたことがある?

弘前さくらまつりは、2020年に開催されると100回目を迎えます。

しかし、2018年には100周年という節目の年を迎えました。

 

これは、戦争により開催されなかった年があるために、今年2020年が100回目の開催となるということです。

これまでに2回開催されなかったという事ですが、2020年はどうなるのでしょうか?

 

2020年の弘前さくらまつりは開催予定→中止へ

弘前さくらまつりの公式ホームページを見ますと、3/5現在では開催予定となっています。

期間は4月23日~5月6日で、例年通りの期間での開催となる見通しです。

 

しかし、やはり新型コロナウィルスの感染状況については言及されており、今後の感染の状況や、国の方針等(※)で変更となる可能性があるという事です。

 

→中止が発表されました

 

※緊急事態宣言とは

 

特に、同時期に開催されるひろしまフラワーフェスティバルが中止の判断を行っています。

弘前さくらまつりは屋外がメインとはいえ、多少なりとも影響を受ける可能性があります。

 

引き続き情報収集の上、状況が変わり次第お伝えしていきます。

 

-お役立ち
-, , ,

© 2021 ENBAKO〜エンタメ箱〜