お役立ち

日向坂46の映画はいつまで?「3年目のデビュー」の上映映画館は?

日向坂46初のドキュメンタリー映画『3年目のデビュー』は、2020年8月7日に公開されてから多くの映画館で上映されています。

2020年9月23日の1stアルバム発売日には、ワンコイン上映企画も行われました。

 

2020年9月からコロナウィルス感染拡大防止の対策要請が緩和され、さあこれから!という状況になった今、すでに上映を終えている映画館も多くあります。

 

もう、映画館で「3年目のデビュー」を見ることはできないのでしょうか?

 

現在の上映状況と、今後の上映予定について確認しました。

日向坂46の映画「3年目のデビュー」はいつまで公開?

「3年目のデビュー」の内容は?

 

この映画は、2019年9月29日よりTBS-BSチャンネルで放送された、ドキュメンタリー番組「セルフ Documentary of 日向坂46」のスタッフにより制作されました。

ひらがなけやきの結成から3年、長濱ねるさんの脱退、日向坂46の結成、2019年には「NHK紅白歌合戦」に出場するなどの大躍進を遂げた日向坂46のデビュー1年目に完全密着したドキュメンタリー映画となっています。

 

SNSでは映画を見た方々の反応が、多く寄せられています。

 

宮川一朗太さんも「むっちゃ泣いた」とのコメントをされています。

まだ映画館で見ることは可能

2020年9月26日現在、上映されている映画館はまだまだあります。

上映されている映画館の情報は、↓の公式サイトで紹介されています。

 

 

最も遅い予定では、10月23日公開という場所もありますので、まだまだみる事は可能です。

 

キネカ大森:10月23日公開

キネカ大森
3年目のデビュー | キネカ大森
https://ttcg.jp/cineka_omori/movie/0691200.html
けやき坂46から日向坂46へ。絆に照らされた夢への道を、全速力で走り続けてきたこれまでの軌跡。デビュー1年目を中心に彼女たちの歩みを描く、グループ初のドキュメンタリー映画「3年目のデビュー」。ここ数カ月、日向坂46としての活動が制限されてきた中、再び物語...

 

しかし、中国四国地方では、すでにすべての上映は終了している状態です。

 

これから追加されるのかどうかが気になるところですが、作品の公式ツイッターでは、定期的に追加上映の情報が公開されています。

定期的に確認をしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

最後に

映画を見た感想文をツイッターで募集しています。

感想文に関する企画も進行中ですので、いまのうちに感想文を投稿しておくのが後々いいことにつながるかもしれませんよ。

 

スポンサーリンク



最後までご覧いただきありがとうございます。

こんな記事も読まれています。

 

 

-お役立ち
-, ,

© 2021 ENBAKO〜エンタメ箱〜