お役立ち

日向坂46アプリ:ひなこい・ふしぎな図書室をお得に課金する技

先日、連続して発表されました日向坂46のアプリゲーム「日向坂46と不思議な図書館」と「ひなこい」。

この発表に喜んでいる一方で、課金について悩んでいるおひさま(=日向坂46のファンの呼称)も多いかもしれません。

今回は、そんな課金についてお得な方法があるかどうか?をまとめました。

日向坂46アプリ:ひなこい・ふしぎな図書室をお得に課金する技

ひなこいとふしぎな図書室の課金システム

 

今回のゲームアプリ。普通に考えれば、アプリに課金をした方がより楽しめることは間違い無いでしょう。

そうなると、いかに効率よく課金アイテムを集めるかということになります。

 

ただ、この記事の作成時点では具体的な課金アイテムの価値がわかっていません。そのため、こちらで紹介した事前の登録者数によってプレゼントされるアイテムが、何円分なのかわかりません。

よって今回は、今時点で考えられる技について考察していきます。

 

 

複数アカウントからアイテムを集める

メールアドレスですと、いくらでも無料で作ることができますので、100アカウントで登録すれば、普通の人の100倍の課金アイテムを無料でゲットできます。

 

ただ、そうなると、アカウント間で課金アイテムをやり取りすることが必要になりますが、おそらくそういう手段は取れないでしょう。

となれば、1つのアカウントでいかにアイテムを獲得するかを考えた方が良さそうです。

 

事前登録者数を増やす

そのための一つが、登録者数に応じたボーナスです。

事前登録者が多ければ多いほどボーナスが増えますので、友達や知り合いに掛け合ってみましょう。

結果としてあなたも得をしますし、日向坂46のファンの数も増えることになります。

スポンサーリンク

そもそもなぜ課金をするのか?

 

自分のため+メンバーのため

課金をするのは、ゲームを有利に進めて自分が楽しみたいという理由が多いと思います。

ですが、その一方では、課金されたお金がアプリ開発資金の回収費として使われたり、押しメンバーへの還元につながります。

 

つまり、

課金=自分が楽しむこと+お金という形で推しを応援すること

です。

応援された側は金銭面で、応援した側は楽しみとして、その対価を受けるというのが、アプリ課金の本質です。

 

もし、先ほど考えたように、複数アカウントから最初の無料アイテムをうまく集めることが出来たなら、自分は嬉しいでしょう。

でも、その機会を提供してくれたアプリ開発会社や運営会社、そして、何より押しメンバーに何も還元していません。

 

メンバーを応援する気持ちがあるのなら、課金することは避けるものではなく進んでやるものなのです・・・。

 

 

でも…、

でも、ですね…

とは言ってもお金がない!

 

その事情もわかります。

ここでは、安全な方法で数万円が手に入る方法をご案内します。

スポンサーリンク

ポイントサイトを使って貯める

ポイントサイトでのため方には大きく3つの方法があります。

  1. コツコツ継続的に稼ぐ方法
  2. 一回限りでドカンと稼ぐ方法
  3. 紹介で稼ぐ方法

 

このうち2つ目の方法があまり知られていないようですので、そのやり方をご案内します。

具体的には「セルフバック」「自己アフィリエイト」という方法になります。

 

一回限りでドカンと稼ぐ方法

まずこちらのサイトにアクセスします。

SNS・ブログで紹介画像

そして、以下のように進めていきます。

1.ハピタス無料会員登録します

2.無料サービスに申し込みます

3.ポイントが入ります

 

具体的にどうすればいいの?

今なら、楽〇カードを申し込むと、カード会社から楽〇ポイント5,000円分がもらえます。

さらに、先ほどのサイトから申し込むと、追加でハピタスポイント(執筆時点では6000円分)のポイントがもらえます。

楽〇カードの画像

また、下のバナーから11/30までに申し込み、5000ポイントを貯めると、あなたに2000ポイントがプレゼントされます。

SNS・ブログで紹介画像

 

まとめますと、このクレカを申し込むだけで

・楽〇ポイントが5,000円分

・ハピタスポイント(クレカ申し込み分)が6,000円分

・ハピタスポイント(友達追加分)が2,000円分

合計で、1万3千円分のポイントがもらえます。

 

ハピタスポイントは、iTuneカードやGooglePlayカードに交換することができます。

一方、楽〇ポイントは現金化や電子マネーへの交換はできません(※厳密にはANAマイルのみ可能)ので、アルバムやグッズなどの購入費用に使ってください。

 

よって、このクレカを申し込むだけで8,000円分のガチャ資金を貯めることができます。

 

申し込みの後、ポイント反映までは数十日かかります。
また、iPhoneの場合は、ポイントを正しく反映させるために設定が必要です。
(詳しくは、各申し込み画面の注意点を確認ください)

クレジットカード案件を申し込むときは、年会費無料のカードを選ぶといいですよ。
ただ年会費がかかるカードは、もらえるポイントも多いですので、年会費を見比べて検討してみましょう。

 

他にも別のクレカを申し込んだり、口座開設するなどすれば、数万円はすぐに貯まります。

 

質問コーナー

 

本当に換金されるの?

 

少なくとも2013年からこれまでに、交換できなかったことはないですよ。

 

なぜお金が支払われるの?

 

本来、広告費として使うお金を、契約手続きした人に支払っているだけなんです。

イ〇ンなどでクレカ作る窓口がありますよね。窓口の人に支払う広告費を、あなたに支払うだけなので、会社としては何もデメリットがないんです。

 

 

それでも信用できない。

 

 

例えば、試食コーナーを考えてみましょうか。
あなたは試食したものを全て買うわけではないですよね?
でも、試食をさせてくれているのは、何割の人が商品を買ってくれれば、試食で損した分を回収できて、ファンを広めることができるからです。

 

まとめ

・複数アカウントで申し込んでも一つのアカウントにあつめるのはむずかしそう

・事前申込者数を増やすように行動した方が良い

・課金するための資金をただで貯める方が効率がいい

 

実際、クレジットカードや、FX・銀行の口座開設、資料請求、体験などで、10万円以上を稼ぐことは、難しい事ではありません。

それも、申し込み手続きをするだけで稼げる案件がほとんどです。

 

気が早いですが、もし運営会社が十分に回収ができたなら、シナリオの追加もあり得ます。

ぜひ、この機会に、ポイントサイトを使ってみてくださいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

-お役立ち
-, , ,

© 2021 ENBAKO〜エンタメ箱〜