お役立ち

日向坂で会いましょうはdTVでは見られません!視聴方法まとめ

日向坂46の冠番組「日向坂で会いましょう」はdTVでは視聴できません。

テレビ東京などのごく一部の地域でのみ放送されているこの番組は、長い間配信が期待されていました。

しかし今回の見逃し配信は、ちょっとした注意が必要です。その点をまとめました。

日向坂で会いましょうはdTVでは見られません!視聴方法まとめ

日向坂で会いましょうを見るなら「dTVチャンネル」

同時に発表された櫻坂46の「そこ曲がったら、櫻坂?」の見逃し配信については、無料動画配信サービス「GYAO!」にて2021年4月5日(月)より開始します。

 

一方で、日向坂46の「日向坂で会いましょう」は、「ひかりTV」と「dTVチャンネル®」にて、2021年4月19日(月)より見逃し配信が始まります。これは残念ながらどちらも有料のサービスとなります。

 

「dTV」では見られません!

どちらのサービスでも「日向坂で会いましょう」を視聴することができますが、「dTVチャンネル®」の契約には、たった1つだけ注意が必要です。

それは「dTV」と「dTVチャンネル」は、まったくの別物であるという事です。

 

「dTV」はオンデマンド動画配信サービス

「dTV」の方は、オンデマンドの動画配信サービスです。配信されている動画リストの中から、自分が好きな動画を選び視聴することになります。

 

 

「dTVチャンネル」は約30の専門チャンネル番組を視聴可能なサービス

一方で「dTVチャンネル」のほうは複数の専門チャンネルを集めたサービスです。ナショナルジオグラフィックなどの専門チャンネルを含めた約30もの番組を見ることができます。

 

 

具体的に、ある日の番組表を見てみましょう。

赤枠の各専門チャンネルで、それぞれの時間帯で色々な番組が放送されていることが確認できますね。

 

視聴のために必要なものは?

視聴のためにはいくつかの条件を満たす必要があります。

1つは視聴環境です。dTVチャンネルは以下の媒体を使って視聴することができます。

少なくともこのページを見ている媒体を使えば見ることが可能となります。

 

あとは契約することが必要です。

dTVチャンネルの有料サービスは、月額858円(税込)です。

つまり1日30円程という事になります。

 

「日向坂で会いましょう」だけ見ることを考えると、1話あたり約200円という事になりますので、中にはちょっと躊躇すると言う方もいらっしゃるかもしれません。

しかしこのチャンネルに契約をすると、他にもいろいろな番組を見ることができます。

 

 

そして、非定期ですが、日向坂46の独占番組も見ることができます。

 

それでも躊躇してしまうなら「おためし」してみては?

現在「dTVチャンネル」では、30日間無料となるお試しキャンペーンを実施中です。

無料期間中でも本来のサービスを受けることができますので、3月の「春の大ユニット祭り」も無料で見ることが可能です。

 

 

無料で見てみる

 

 

 

退会は簡単

もし、価値を感じられずに退会をするという事になったとしても、退会はアプリやブラウザから手続き可能です。

電話をかけたりする必要がないので「全然電話がつながらない!」「しつこく引き留められた・・・」などの心配がなく安心ですね。

 

ドコモユーザでなくても契約可能だが1点注意あり

「dTVチャンネル」という名前から、誤解をする方も多いようなのですが、このサービスはドコモユーザではなくても契約ができどなたでも視聴することが可能です。

ただ、1点注意が必要なのは、ドコモユーザならばキャリア決済が可能ですが、そうでない方はクレジットカードでの決済になるという事です。

 

最後に

今回の機会にdTVチャンネルの契約者が増加すれば、さらに日向坂46の番組が増える可能性も出てきます。

彼女たちのこれまでの苦労と頑張りを見てきたのでしたら、視聴をすることが応援になりますので、ぜひ検討してみて下さい。

 

無料で見てみる

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

次の記事も読まれています。

日向坂 の映画 3年目のデビュー を無料で見る方法※期間限定

日向坂46 ブログ画像の保存はこれが一番簡単!【PC・スマホ】

日向坂46のライブDVDは販売している?けやき坂時代もチェック

ひなあい キン肉マン企画で登場したウォーズマンの、あのグッズが発売!

 

 

Huluで見られる日向坂46メンバー出演の映像作品まとめ

2021年も人気急上昇中の日向坂46ですが、最近ファンになった方による、過去の作品を見てみたいというニーズが広がっています。 今回は、過去のけやき坂46時代のころから最近までの出演作品について、Hul ...

続きを見る

 

 

 

 

-お役立ち
-,

© 2021 ENBAKO〜エンタメ箱〜