お役立ち

コロナウイルスによるロックダウンに備えた時間の使い方:副業で稼ぐ

首都圏では、コロナウイルスの感染拡大によって、週末や夜間の不要不急の外出を控えるよう要請がありました。

 

人によっては、パートやアルバイト、お仕事ができなくなり、将来の収入に不安をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

 

しかし、家から出られない場合でも、収入を得る方法があります。

 

別の収入を獲得する方法を学んでおく

ロックダウン時でもできる副業は?

 

もしロックダウン(都市封鎖)がされると、買い物や通院などの必要最低限の用事以外では、外出することができなくなることが想定されます。

 

 

その場合、接客のお仕事など、外で働くお仕事を続けることは難しい場合があります。

 

やはり、在宅でできる副業が一番適しています。

 

おすすめできない副業

在宅でできる副業なら何でもいいわけではありません。

稼ぐために初期費用をかけるのはできるだけ避けた方がいいです

 

もちろん、お金に余裕があるのでしたら、お金を払ってノウハウを学んだほうが早く稼げるようになります。

しかし、今後の収入が見通せない中においては、副業で稼ぐ前に多くのお金を使うことは避けたほうが賢明です。

 

おすすめできる副業

このような状況では、次のような副業を選ぶと良いでしょう。

 

ポイントサイト

パソコンやスマホでサイトにログインをして、ゲームやアプリのダウンロードをすることで稼ぐ方法です。

初期費用は掛かりませんので最初の副業におすすめです。

 

また、「セルフバック」という方法ですと、すぐに数万円を稼げることも珍しくありません。

有名どころは次の2サイトです。

 

 

 

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

ネット上の在宅ワーク

インターネットで、在宅ワークを探してお仕事をする方法です。

CrowdWorks(クラウドワークス)

ランサーズ

シュフティ

などが、会員数・仕事ともに多いため、おススメのサイトです。

 

 

 

アフィリエイト

アフィリエイトは、ブログやサイトで商品やサービスを紹介して稼ぐ方法です。

 

この記事で紹介した方は、アフィリエイトで月数百万円を稼いでいるという事です。

 

この方のメルマガに登録すると

会社にバレずに給料以外に月20万円の自動収入をつくる

というガイドブック資料を頂けますので、自動で月20万円を稼ぎたい方はその方法を確認してみるといいでしょう。

また、メルマガの中で「1時間で数万円」を稼ぐ方法も紹介されますので、一通りご覧になる事をおすすめします。

「在宅で稼ぐ」ヒントが多く隠されています。

 

まとめ

お金に不安がある中では、ロックダウン中をゆっくりすごすわけにもいかず、

かといって、簡単に稼ぐ方法もなく、不安だと思います。

 

ネット上には怪しい副業情報も見られます。

そういった場合には、紹介ページ内(原則は最下部)にある特定商取引法に基づく表記」をチェックしておきましょう。

所在地が海外だったり、いざというときに連絡がつかないような情報しかない場合には、怪しいと考えたほうが良いです。

 

 

気持ちの落ち込む時だからこそ、いいタイミングだととらえて、前向きに行動していきたいものですね。

-お役立ち
-, , , , ,

© 2021 ENBAKO〜エンタメ箱〜