お役立ち

AI婚活とマッチングの違い 成功率UPの一方で意外なデメリットも

AI婚活を政府が支援することを発表しました。

出生率低下に歯止めがかからず、いろいろな面から支援を始めている内閣府ですが、今回のAI婚活とはどういうもので、マッチングアプリなどとどのような違いがあるのでしょうか?

埼玉の事例など、AI婚活のメリット・デメリットをまとめました。

AI婚活とマッチングの違い 成功率UPの一方で意外なデメリットも

政府がAI婚活を支援することを発表

2021年度、自治体が行うAI婚活などを政府が支援することを発表しました。予算として約20億円を計上すると言うことです。

内閣府は「地域少子化対策」として、2014年度から補助金を出していました。新年度の予算規模は20億円で今年度と変わりませんが、補助割合をこれまでの「2分の1」から「3分の2」に引き上げます。

 

昨今の出生率低下に加え、コロナウイルス感染拡大に伴う出会いの減少という面も踏まえて、政府が支援をするという事になります。

スポンサーリンク


埼玉県では先行してAI婚活を実施中

埼玉県では2018年よりサービスを提供しています。「恋たま」と言うサービスでこれまでに4500人が利用しています。結婚に至ったケースのうち半数がAI婚活を使っていたと言うことです。

 

AI婚活と一般的なマッチングアプリの違い

これまで同様の活動としてマッチングアプリと言うものが使われていました。人と出会うまでは早いのですが、条件に合う人に到達するまでには、多くの人とのやりとりが必要でした。

AI婚活は、これらのサービスにプラスして、価値観診断で相性が良い相手をAIが提案してくれると言うものになります。また、過去の成約実績データから、AIが結婚に結び付きやすい相手を選択してくれる為、結婚をした地人にとっては嬉しい機能となります。

AIにより価値観のあった人に絞り込まれることで、実際に出会ってからも成功しやすいと言うメリットがあります。

 

いいねがもらえる写真を撮影するなら【マッチングフォト】

AI婚活にはデメリットも?

いい事ばかりのようですが、AI婚活で価値観の合う人と出会うための登録作業に時間がかかります。

単なる個人情報に加えて、「価値観診断テスト」と言うものが発生します。

例えば先ほどの例では、あるシチュエーションの例を挙げて、自分の考えを2択から選ぶというようなテストが100項目以上あったりします。

 

一般的なマッチングアプリではこういった作業は不要ですし、ある意味では最初から自分の本性を晒してしまうことになりますので、そのあたりがデメリットと言えるかもしれません。

しかし、その分だけ精度の高い結果につながりやすいという事にもなります。

 

政府の支援に対するコメント

コロナで出会いが限られているので望ましいと言う好意的なコメントもあります。

しかし、少子化対策対策と言うことであれば「子供を育てたほうが経済的に損になる」という現状を何とかしてほしいという声や、「そもそも収入を上昇させる方が先では?」という声も聞かれました。

 

最後に

今では、ネットやアプリをきっかけに出会い、結婚するというのは当たり前になりました。

今後、AIにより色々なメリットを享受することになるでしょう。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

こんな記事も読まれています。

 

「日向坂 の映画 3年目のデビュー」など新作映画 を無料で見る方法※期間限定

グレタ氏は操り人形だった!? ツイッターのインド農民デモで大炎上!その激ヤバな理由とは?

特別なラミークイズの答えは?キャンペーン応募方法と確率アップ方法

-お役立ち
-,

© 2021 ENBAKO〜エンタメ箱〜