お役立ち

100日後に死ぬワニの結末を1話ずつ考察しながら検証 51~60

気になるセンパイを忘れる為に、カフェのアルバイトを辞めたワニさん。

しばらくは傷心していましたが、友達の支えもあって、徐々にもとの生活を取り戻しつつあります。

 

その一方で、友達は、告白をしたり、就職をしたりと、前に進んでいきます。

ワニさんはどういう反応を取るのでしょうか・・・?

 

51話目

モグラさんから紹介してもらったリサイクルショップで、時給も知らずに働き始めたワニさん。

でも、次の話で、日給を計算しているシーンがあります。

 

時給を教えてもらって、「前と一緒」と答えるまでに間があったのは

「本当は前の給料の方が高かったけど、せっかく紹介してくれたもぐらさんに悪くて嘘をついた」

のかもしれませんね。

 

52話目

 

時給を計算ながら歩いているワニさん。

ふと見つけた「ラーメン やさん」に入って「チャーメン(チャーシュー麺)を美味しく頂きます。

 

本当のチャーメン(炒麺)はこんな感じです。

あと、広島県の鷹野橋というところに、「らーめんやさん」という名前のお店はありました(マンガとの関係はないはず)

 

53話目

バイト先で、モグラさんとイヌさんがいい感じになります。

それをみて、ちょっと茶化せるまでに元気になったワニさんでした。

 

54話目

普段の日常が戻ってきたワニさん。

寝ようとしてクッションを取ったその時、テレビがクライマックスを迎えたのか、テレビを見る準備をしてぬくぬく生活の開始です。

 

クッションを重ねて暖かく・楽な体勢にしただけじゃなく

・コーラ

・ポテチ

・ティッシュ

・スマホの充電

など、これ以上動かなくていい図が完成しています。

 

もう一つは、爪きりなのか、ペンと紙なのか、読者の中でも意見が分かれたところですね。

 

55話目

バイトに誘ったもぐらさんが、実はアルバイト店員だったという事実が明らかに。

 

「辞めて就職する」ということよりも、「辞める前に告る」というもぐらさんの言葉に、ワニさんは強く反応しています。

 

過去にそうしなかった・できなかったワニさんには強くに響いたのでしょうか。

 

56話目

ネズミさんとゲームをしながら、もぐらさんの告白の結果を待っていたワニさん。

成功の連絡を受けて、心から喜んでいます。

送られてきた写真を見ると、彼女さんが自撮りをした写真になっています

モグラさんが、彼女に「友達2人が結果を待っている」ことを伝えて、彼女がそれに応じてくれたということなのでしょうね。

 

なお、この投稿の後、
読者の方から、一緒に楽しみに見ていたお母様が突然亡くなられたとのコメントもありました。ご冥福をお祈りします。

 

57話目

バスケの誘いを断られるワニさん。

相手はバイク好きなネズミさんでしょうか。

 

「また今度~」はよく使う言葉ですが、

「その今度」はもしかしたら訪れないかもしれません。

 

58話目

 

オリンピック出場決定したニュースをみても、興味が持てないワニさん。

テレビを消して眠ってしまいます。

 

モグラさんやオリンピック選手も頑張っているのに・・・という気持ちだったのでしょうか。

 

59話目

 

・彼女もできたし

・給料も上がるし

どちらもワニさんには無いものです。

 

でも、普通に軽口を交し合えるようになりましたね。

60話目

 

友達とみんなで撮った写真。

もぐらさんの彼女とも遊ぶ仲になったようです。

よく見ると、写真を撮ったのはiPhone11みたいですね。

 

「手足がリアル」と話題になりました。

 

 

51話~60話まとめ

新しい生活が始まり、徐々にもとの自分を取り戻しつつあるワニさん。

周りの友達が少しずつ前に進んでいるのをみて、自分の事のように喜びながらも、自分自身の成長について考え込むような姿が印象的でした。

 

これまでに分かっていること。

友達のネズミさんも優しい。
ラーメン好き。
あこがれのセンパイはバイト仲間。彼氏はいなさそう。
ひよこさんとワニさんはちょくちょく会っていそう。
ワニさんは、センパイの言葉を聞いてしまい、バイトを辞めた
センパイは、ワニさんに好意を寄せはじめた
モグラさんは言葉の配慮が足りないけれど、ワニさんの友達
モグラさんに彼女ができた&就職が決まった

100日後に死ぬワニの結末を1話ずつ考察しながら検証(61~70)へ続く

 

 

 

-お役立ち
-, , ,

© 2021 ENBAKO〜エンタメ箱〜